陶芸体験の作品が到着!

  • 2007/07/25(水) 12:44:21

6月末に城崎温泉に旅行に行った際に陶芸体験をしました。
私は店頭に置けるよう植木鉢をつくりました。
で、その作品が届いた!のです。
ウキウキワクワクで開封して
先にダンナさんのが出て来てクスクス笑っていたのが一転!
わたしの作品には釉薬がかかっていないのです。
素焼きでしかもどの方向に火元があったかがわかるくらいの焦げが。
陶器って釉薬がかかっていないとすごく貧相なんですね。
びっくりする位、ダンナさんもコメントに困るくらい貧相に。
「小学生の粘土細工みたい」とまで(;;)
初めて作ったので、多少「釉薬かければマシに見えるはず」と考えていたのですよ。
ナチュラル素材嗜好の方ならわざと素焼きでもよい位ですが、
素焼きはわたし好みではないのですよ。

釉薬の色を相談して決めた時に
「植木鉢だから内側には塗らないほうが根腐れしにくいのよ」とまで言ってたじゃないか〜
用紙にメモしてたじゃないか〜
今さら言っても仕方ないのですが。

ここの体験場の方はそらもう『観光客相手』感がすごくてある意味忘れられない人です。
次はいつ行けるかもわかんない貴重な体験だったのですが。

阪町屋のとんぼ玉体験はお客さんが残念な気持ちにならないようやって行こう!
と(いつも思っていますが)改めて心に決めた日でもありました。

しかし、残念だ。
0725.jpg

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する