【製作体験の作品をご紹介】

  • 2012/09/26(水) 12:05:35

親子でご参加いただきました。
娘さんが夏休み中に観光地で見かけて作りたかったものの
時間がなくて作れずがっかりして帰宅。
お母さんが近くでやってないか探して当店に来ていただきました。
自分流にアレンジした模様玉はかわいいチョーカーになりました。

attachment00-1_convert_20120926125528.jpg

【製作体験の作品のご紹介】

  • 2012/09/19(水) 11:30:36

日曜日の製作体験のお客様の作品です。
ちょっと暑さが戻ったのでゲリラ雷雨を警戒していましたが無事に製作して頂けました。

自然と秋色のガラスに手が伸びたようでしたよ。
そうなりますよね。
とてもかわいい配色で店頭商品に参考にさせてもらいますね!

今回はお客様の許可を頂きまして最後の組み立ての時を撮影させて頂きました。
こんな感じで仕上げをしています。

taiken916_convert_20120919233747.jpg


【製作体験の作品をご紹介】

  • 2012/09/13(木) 11:01:57

まだまだ残暑が厳しい大阪です。
ガラスの涼感を感じていただくにはいい季節になってきました。

今回のお客様はとても透明感のあるガラスをお選びいただき
爽やか〜な作品に仕上がりました。

ひとつづつは紐をつけて、残りはご自宅でヘアゴムに仕上げられるようです。
きっとかわいいヘアゴムができますね!

attachment00-7_convert_20120913110113.jpg

【製作体験の作品をご紹介】

  • 2012/09/08(土) 16:43:23

ちょっと涼しくなってきました。
店を閉め切って冷房をガンガンに効かせての作業も必要なくなってきました。

今回のご参加は女性お二人です。
最初はとても緊張されていましたが始まってしまえば楽しそう!
一番難しい「線流し玉」を選ばれましたが作業工程もスムーズで素晴らしい出来映えです。

最後の仕上げの飾り結びまでしっかりこなされました。
女性らしい色使いでかわいらいく仕上がりました。

attachment00-6_convert_20120909115607.jpg

【のれんを作りました】

  • 2012/09/07(金) 11:29:11

ご近所の居酒屋さんから「のれん」のご注文をいただきました。
市販のものは間口に足らず困っていたんだそうです。
そして「シンプルなものって意外とないんですよ」と。
確かにのれんって何かと模様がありますもんね。
そこで、提案させていただいたのは当店で長年愛用している静岡の「遠州綿紡」と言う純国産の綿生地です。
当店ではこの生地を贅沢にも裏地として使っています。
「丈夫で軽くてのれんにも使える!」とひらめきました(笑)

裾には赤いステッチをしてちょっと主張。
もちろん当店作のネームタグをつけさせていただきました。

attachment00-4_convert_20120907112835.jpg

【製作体験の作品のご紹介】

  • 2012/09/05(水) 11:39:58

ご旅行で大阪にいらしたお客さまの作品です。
梅田から日本橋駅までの地下鉄に相当迷ったそうです。
ご来店の時点ですでに汗だくで「やっと着いたー!」と。
そこからまた熱い作業が始まってクタクタでしたね。
でも、とても集中してかわいい作品を作られていました。
「いい思い出ができたね」とおっしゃって頂き私も感無量です。
ありがとうございました!

attachment00-3_convert_20120906114642.jpg

【製作体験の作品をご紹介】

  • 2012/09/01(土) 16:59:03

本日も小学生の女の子とお母さんでした。
夏休みの宿題かと思いきや、違ったようで....
お母さんがご自身の趣味としてとんぼ玉作りをされたいそうでご来店くださいました。
最初からたくさんのご質問を頂きました。
まだまだとんぼ玉作りを趣味として興味をお持ちの方がいらっしゃる事にうれしさが込み上げてきました(笑)

お母さんは紫を中心にマーブルとの作品。
お嬢さんはブルーにお花をたっくさん入れましたよ。
腕が辛くてもがんばりました!

attachment00_convert_20120902120817.jpg